07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

ソロ好きRillisの珍道中

PSO2 ハガル鯖で活動してる怪しいソードマンのブログ

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

我が4キャラのそれぞれの関係性そして設定などなど 

どうも!

やっと梅雨らしくなったのか
こちらでは雨がようやく降ってきた感じです。。

ちょっと寒気もする感じですがねww
さて私のキャラ設定などは以前書きましたが
関係性についてはまだうまく説明しておりませんでしたね。
それと私の中で勝手に作った用語などもありましたのでそちらの説明もしないといけませんな

あとそれぞれのキャラの生い立ちなども少しは触れていければと・・・。

まず関係性について

①RillisとRELE
②RillisとGILTANDETH
③RillisとLEGION
④RELEとGILTANDETH
⑤GILTANDETHとLEGION
⑥Rillisと師匠(まだ出てきてない)


それぞれ見ていきましょうか

①RillisとRELE
RELEはRillisのデータによって作られたプロトタイプである。
Rillisは研究所崩壊時に入手したブラックボックスによりRELEの存在を知ることとなる。
あとで説明しますがRELEは
アークス上層部の極秘研究「ジェミニproject」で作られたプロトタイプ。
もともとはRillisを作るつもりが
別記憶の注入とRillisの中に流れるダーカーフォトンにより
自我崩壊そして新たな人格形成が発生。
RELEは失敗作ながらも戦闘力はRillisと同等か
それ以上の能力を発揮する。
そしてRillisはRELEの捜索も同時にやりはじめる。

二人はアークス上層部の被害者という形になる。


②RillisとGLTANDETH
お互い面識があるわけではない。
しかしGLTANDETHはLEGIONの記憶を残してるため
Rillisを時たま思い出し、探し始める。
LEGIONを捕まえ改造したのが
「D-vary機関」という謎の組織。
LEGIONはそこでGILTANDETHへと改造されてしまう。
GLTANDETHは『皇魔ギルス』のデータを元につくられた
キャスト型の生物。
Rillisは皇魔ギルスの存在は知っていますが
そのデータを元につくられ、かつ元LEGIONとは知りません。


③RillisとLEGION
二人は恋人で幼馴染。
Rillisが18歳、LEGIONが21歳のときに付き合い始めます。
すでにLEGIONはその当時からアークスとしての実力は
六亡均衡が目を置くほどものだった。
しかしLEGIONが2年後、突如の失踪。
行方がわからなくなる。
Rillisはその2年後、LEGION捜索を開始するため
アークスとなり厳しい修行に耐え、
実力あるアークスとなる。

LEGIONの愛用武器がソードだったため
Rillisもまねてソードを扱うようになる。
ちなみにRillisのワイルドマフラーはLEGIONが
愛用していたマフラーでもある。


④RELEとGILTANDETH
二人が出会うのはアークスの研究所。
GILTANDETHは『D-vary機関』から脱出したあと
Rillisを追い求めていた。
Rillisの感覚をアークス研究所で発見したため
そこを破壊。しかしそこにいたのが
Rillisを元につくられたRELEだった。
GILTANDETHはRELEをそこから逃がす代わりに
RELEに告げる。
『我ト共ニ来イ』と。
RELEはGILTANDETHの実力が並外れ能力の持ち主だということを
察知し、付き従うことになる。


⑤GLTANDETHとLEGION
LEGIONを改造してできたGILTANDETH。
そしてなぜか生きているLEGION。
実はLEGIONも『ジェミニproject』の被害者である。
ちなみにGILTANDETHに改造されたLEGIONが
実験体のほうである。
LEGIONが失踪したのは、『ジェミニproject』の全貌を知ってしまったため
アークス上層部から攻撃を受けることになったためだ。
LEGIONは隠れながら生きていたのである。

二人は面識はないがオリジナルのLEGIONはGILTANDETHの正体を
知っていた。そこでもう一人の自分がいることにも気づき、
アークス上層部の内部調査に乗り出しのである。


⑥Rillisと師匠
2年間アークスとしての腕を磨くため
とある場所にて修行を始めたときに出会ったのが師匠である。

師匠から『道を切り開く力がほしいか?』といわれ
Rillisは自身の体では扱いにくいソードを選択した。

ちなみに現時点で師匠の存在はデータ不足。
そのため今後のアップデートで出てくる可能性がある。


さて私のキャラたちの関係性は大体見えてきただろうか?
ではここで気になるであろう用語を紹介しましょう。

①ジェミニproject
名前のとおり「双子化計画」
アークスをより強い子孫を残すために計画したもの。
実際はそんな生易しい計画ではない。
なぜ双子化なのかというと
増産するほどの技術がなかったのと
記憶の注入というかなり高度な技術を要するため
簡単にできないためである。

ちなみに実験体となる元の体は
一般人である。その体を改造し、記憶を注入するという
非人道的やり方である。

アークス上層部はこれを隠し、一般人をより強いアークスへと
変化させることを考えていた。

②D-vary機関
Dark-variation機関の略。
闇の変異という意味をもつ。
この機関はアークスとは別の組織で構成されている。
その正体は一切不明。

彼らが皇魔ギルスのデータをもっていることだけは知られている。
この皇魔に対抗できるアークスは指で数えられるほど。
その皇魔のデータを利用して作成したGILTANDETHは逃亡。
しかしデータは残っているので
また新たにつくることができることを彼らはもくろんでいる。

LEGIONの生存が確認されたときは彼らは驚き、
そこでアークス上層部で極秘の研究が行われいることに気づく。

③皇魔ギルス
次元を行き来する人型生物。
言語をしゃべり、武器を扱うという特徴をもつ。
ソードに似た武器『皇魔剣・死の理』
ナックルに似た武器『二対・罪王』を所持。

しかし
D-vary機関に捕獲されデータを取られる時に武器を取り上げられた。
その武器が所在不明なため武器探しを始める。
皇魔剣・死の理はさまざまな形状に変化する。
ソード・ダブルセイバー・ダガー・ランチャー・弓と。

皇魔ギルスは死んだアークスの恨みでできた
生物という説もある。



さていかがだったでしょうか。
それぞれの関係がなんとなく見えてきましたかね?

また新たな冒険が始まったら
そのとき詳しく説明しますかね。


それでは今回はコレにてノシシ






I4IE7hVmO2XNxiJ1375994943_1375995665.jpg
サポーターズリンク

スポンサーサイト

Category: マイキャラ話

Thread: ファンタシースターオンライン2

Janre: オンラインゲーム

Tag: マイキャラ  PSO2 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pso2rillis.blog.fc2.com/tb.php/110-6690b5b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。